セルライトはエステのキャビテーションで落ちやすい事実

どうしてエステはセルライトが落ちやすいの?

セルライトができてしまうと太ももや二の腕といった部分が太くなって見えるため、何とかすっきりとさせたいと思いますよね。自分でなんとかしようとマッサージをしたりいろいろとセルライトを解消しようと頑張ってみても、頑固なセルライトが全く落ちなかったりします。

確かにセルフケアにてセルライトを何とかしようとした場合は、時間もかかります。
しかも数か月単位で時間もかかりますので、結果が出るまでかなり根気よくケアを続けていく必要がありますね。

自己流でどんなに頑張っても落とすことができなかったセルライトですが、エステに行くことで改善できることがあります。自己流のセルライト解消法とエステの方法とではどのような違いがあるのでしょうか。

まずエステではセルライトができる原因をよく理解し、それに見合った施術を施しているからこそ高い効果が期待できるというわけです。基本的にセルライトは、脂肪がついてしまった部分が冷えて代謝が悪くなったことでできやすくなります。

そのためセルライトを解消するためにはは、それができてしまった部分を温めて固まっている脂肪をもみほぐすことが重要になってくるわけです。

エステサロンではまずはセルライトができてしまった部分を集中的に温めてくれます。自宅でもお風呂に長くつかるなどしてセルライトが気になる部分を温められるのですが、それでも体の深部までしっかりと温めることが難しかったりするのです。

表面上だけは温まったように見えても、中の部分までしっかりと温めることができなければその後セルライト解消のマッサージやグッズを使用しても期待するほどの効果が得られなくなってしまいます。

さらにはエステサロンではセルライト解消に効果的なマシンを揃えています。自宅でも使用できる家庭用のエステサロン機器がありますが、やはりサロンで使用するようなタイプはより高い効果が期待できますよ。

エステのセルライトトリートメントの実情は?

早く結果を出したいときはセルフケアよりもエステでのケアが効果的ですよ。エステによってコース内容は異なりますが、専用マシンやハンドテクニックを使って効率よくセルライトを解消してくれます。

セルライトケアで定評のあるエステサロンの施術を受けた方は、一度受けただけでもかなりの効果が見られたと言っています。脚は全体的にセルライトができやすい場所なのですが、エンダモロジ―のコースで強い力で脂肪吸引、ローラーでもみほぐしてくれたそうです。その結果たったの1時間でエステを受ける前のサイズと受けた後のサイズではかなり大きなサイズダウンが見られたのです。

サイズだけでなく見た目でもその違いがはっきりとわかりましたので、このコースを継続して受ければかなりセルライト改善に効果があるのではと実感したようです。

また他の方もセルライト改善にかなり効果があったと述べていますよ。この方は下半身全体にセルライトがついているのが気になっていたのですが、1時間ほど専用マシンにてマッサージをしてもらったところ、代謝がよくなったのか足全体がポカポカと温まってきたそうです。加えて体重も500g、体脂肪も1.6%減少しましたので、効率よく脂肪を落とすことに成功したのです。

他にもセルライトケアのエステを受けた方はこんな感想を寄せています。セルライトがかなり固まっている状態の方は、最初のうちはかなり痛みが強く出るようです。しかしセルライトはまずはもみほぐさないと改善できませんので、ある程度強い力を加えることが重要になるんですね。痛みを感じるのですが、エステを受けた後は気分も爽快ですがすがしい気分になれたと感想を述べています。

またエステの場合は痩せにくい部分もきれいに痩せられると言う体験談が多く寄せられています。お腹周りや足だけといった部分痩せは実行することが難しいのですが、エステの場合は気になる部分だけを集中してケアしてもらえるため、部分痩せも十分可能だということを実感できたそうです。

そしてセルライトエステを受けた多くの方が実感しているのが、エステの結果が出るのが早いと言うことです。自力でセルライトケアを試みた方ならわかると思いますが、セルライトは自力で簡単にケアできるものではありません。ケアを頑張って数か月続けてやっとそれなりの効果が実感できるのです。

ところがエステのセルライトケアの場合、たったの一度受けただけでもその場で数センチのサイズダウンが期待できるのです。これなら続ければ効果が現れるだろうという期待も大きくなりますよね。

セルライト撃退するエステメニュー

ではエステサロンンではセルライトを撃退するためにどのようなエステメニューを提供しているのでしょうか。各エステサロンによって異なる施術やマシンを採用していますが、主な施術方法について詳しく見ていきましょう。

キャビテーションもセルライト撃退のためによく使われる施術方法の一つになります。別名切らない脂肪吸引と呼ばれているほど、脂肪を分解する効果が期待できる施術法になりますね。専用の機器にて超音波を脂肪細胞に充てることによって、脂肪細胞を破壊することが可能になります。

エンダモロジーもエステで良く採用されている方法の一つになりますね。脂肪が凝り固まっている部分にマッサージを行って、血液やリンパの流れを改善しながら脂肪を柔らかくして落としやすくする方法になります。脂肪吸引と違って手軽に受けられること、体への負担が少ないことがメリットになります。

インディバもエステで取り入れられているセルライトを分解する方法の一つになります。もともとはスペインにてがん治療のために開発された医療機器なのですが、体内で熱を発生させて脂肪の燃焼をすすめてくれる効果が期待できますよ。温泉やサウナ、岩盤浴などで体をと外側からじっくりと温めるのに対して、インディバは体内にて熱を発生させます。そのためサウナや岩盤浴と比べて温まった状態をキープする力に優れているのですよ。つまり長時間代謝があがった状態がキープできますので、脂肪燃焼効果も高いということになりますね。

ラジオ波もセルライトエステに使用されている方法になります。これは高周波のラジオ波を気になる部分に充てることによって、それが脂肪の奥の組織まで届き深部を温め脂肪の燃焼を助けてくれるのです。体の奥から温める効果に優れていますので、頑固なセルライトも燃焼させる効果が期待できるんですよ。さらにラジオ波は比較的早く効果が出やすい施術方法としても知られていますね。早い方なら1回から2回ほど施術を受けても、かなりセルライトがすっきりとした感覚が感じられます。

セルライトができる原因

どんなに痩せている方でも太っている方でも人間の身体にはセルライトは存在します。 ただセルライトが小さいか、大きいかの違いだけなのですが、セルライトが大きくなって肥大化してしまうと肌表面でぷつぷつとデコボコが出来たり、肉割れが起こったりしてしまうのです。

まず、セルライトとは、皮下脂肪の小さな1つの粒に老廃物が絡まることにより大きくなり、大きくなった皮下脂肪同士が結合して周りにある血管や神経の管を巻き込み更に肥大化したもののことをいいます。 血管や神経を巻き込んでいるのでマッサージを強くしすぎると内出血を起こしたり、他の場所と同じ強さでマッサージしても痛く感じたりしてしまうのです。

このセルライトも原因もなく肥大化はしません。 セルライトが出来るには大きく5つの原因があります。

1、 運動不足
筋肉が衰えてしまうと体内エネルギー消費が衰えていきます。 この体内エネルギーを代謝と言いますが、この代謝が悪くなってしまうと筋肉ポンプの役割がうまく出来ず、血液の循環が悪くなり、老廃物の排出がうまく出来なくなって皮下脂肪と結合しやすくなってしまいます。

2、 浮腫み
意外と思っている方も多いのですが、日本人の8割の女性は浮腫みを持っています!! この浮腫みも血管を圧迫してしまうので血液の循環が悪くなり、老廃物を溜めやすくしてしまう原因になります。 そして浮腫みは代謝低下の1つ、冷え性の原因です。 身体が冷えてしまうと脂肪細胞の燃焼が出来ず、より多くの脂肪細胞が増えてしまうのです。

3、 ホルモンバランスの変化
女性の場合、妊娠や生理など女性ホルモンの分泌が低下する機会が多いですが その際にホルモンバランスが崩れ、太りやすくなったり、浮腫みやすくなったりなどと同様にセルライトも増えやすくなります。 分かりやすいのもで上げると妊娠線と言われるものです。 妊娠をきっかけにセルライトが増え、出産を終えてセルライトが小さくなったことで肌の皮が急激に伸びたり縮んだりを経験することで出来てしまうのです。

4、 食事
食事もとても大切で、一番NGなのは高カロリーな食事です。 特にジャンクフードは鬼門です。 糖分や塩分などが通常の食事のカロリーがオーバーしているので体内エネルギーに変換されなかった老廃物が皮下脂肪と結合しやすい食べ物といえます。

5、 加齢による老化
女性は25歳を過ぎてから何もしないと肉体は衰えていくと言われていますが、3でもお話したとおり、ホルモンバランスの乱れがセルライトの乱れに繋がります。 女性は一定年齢を超えると女性ホルモンの分泌がストップします。 その際にセルライトが増えやすくなってしまうので適度な運動を心がけることが必要です。

このページの先頭へ