だるだるセルライトお尻をキュッ※なめらかヒップライン

キュッと引き締まって上に上がったヒップラインはとても魅力的ですよね。
ところがヒップラインがたるんで見えるセルライトができてぼこぼこに見えると見た目にもあまりよくありませんよね。

セルライトでデコボコ&たるんだお尻を引き締めよう

お尻と太ももは本来境い目があるものですが、セルライトができてしまうとその境い目が無くなってしまいます。
もともとお尻には適度な脂肪がついているのですが、過剰に脂肪がつきすぎてしまうと、それがお尻を垂れ下がったように見せてしまうのです。

お尻にセルライトができてしまうと、ファッションでも悪影響が出てきてしまいますね。
たとえばヒップラインが強調されるようなタイトシルエットのファッションも決まらなくなってしまいます。

スキニ―パンツのようなお尻や太もものラインがはっきりと出るようなファッションを身にまとうと、セルライトが強調されてしまって、見た目もとてもかっこ悪いですよね。
また水着を着たときもよくわかります。

ボクサータイプのパンツをはいてもお尻にセルライトがあると、それがはっきりとわかるのです。

後姿は自分では確認しづらい場所ですから、気が付かないうちに自分のみっともない格好をさらけ出しているかもしれないのですよ。

大きくなる一方のお尻のセルライトはこうやってなくす方法

セルライトができやすい部分はある程度決まっていますが、お尻も非常にできやすい部分の一つです。
その原因はいくつか考えられますが、代謝不足や生活習慣が主な原因です。

お尻は日ごろよほど意識しないかぎり、動かさない部分です。ただでさえ筋肉量が少なくてしかも冷えやすい部分ですから、簡単にセルライトができてしまいます。
おまけに一度ついてしまうとなかなか落としづらく、しかも蓄積されやすいのでどんどんお尻にセルライトが貯まっていくのです。

お尻のセルライトが気になってきたら早めの対策を取るようしたほうがいいですね。
時間が経ってしまうとセルライトも固まってしまって除去しづらくなり、新たなセルライトが貯まりやすくなってしまうからです。

お尻のセルライトを除去するためには、冷えやすいお尻を温めることがまずは重要になってきますね。
脂肪は冷えると固まりやすくそれがセルライトを作ってしまいますので、温めてセルライトがほぐれやすい環境を作ってあげるのです。

セルライトを解消するためには入浴とリンパマッサージが効果的ですよ。
いつも入浴をシャワーだけで済ませているとセルライトが貯まりやすくなっていますので、湯船に入ってしっかりと温めるようにしてください。

また併せてリンパマッサージを行うと効果的ですね。
お尻が温まっている状態でお尻のセルライトをもみほぐすようにしてリンパマッサージを行いましょう。
セルライトはかなり固くて頑固ですから、ちょっと強めにマッサージしないとほぐれにくいです。
ただし強い力を加えすぎてしまうと今度は皮膚にダメージが出てしまいますので、その点注意が必要ですね。

他にも運動して代謝をアップさせることもセルライト解消に効果的ですよ。
冷えるとセルライトができやすくなりますので運動して筋肉をつけて代謝を促すのです。
たとえば手軽に実践できるのがウォーキングですね。歩く時は下半身を主に使いますので、冷えたお尻の部分を温めるのに有効なのです。

しかし忙しいとウォーキングをする時間を持つことさえ難しいですよね。
そんな時はできるだけ小まめに動くだけでもいいのです。たとえばエスカレーターやエレベーターを使うような場面でも、あえてそれらを使わずに階段を使えばそれだけでもかなり運動効果が期待できるんですよ。
継続して体を動かせない時は小刻みに動かすだけでもかなり効果があるのです。

どうしても効率よくお尻のセルライトが解消できないときはエステの力を借りましょう。
エステでは集中してマッサージ、施術を受けられますので気になるお尻のセルライトも解消しやすいですよ。

このページの先頭へ