セルライトを自分で除去する方法

気が付けば二の腕やお尻、太ももにセルライトができてしまっている!
この憎きセルライトを自分でなくすことは可能なのでしょうか。

セルライトを自分で無くする有効な方法ってあるの?

セルライトのある部分を触ってみるとがちがちに硬いですよね。
これだけ硬さがあると本当にほぐれるのかなと心配にさえなります。

やはり自力では無理なのでエステや美容整形に頼るのが確実かなとさえ思ってしまいます。
確かに一度できてしまったセルライトを改善することは簡単ではありません。
しかし努力次第でセルライトを改善することは十分可能なんですよ。

いくつかセルライトを除去する方法がありますが、マッサージも効果的な方法の一つですね。
セルライトは代謝が鈍って冷えが起こることでできやすくなりますので、体が温まった状態で行うのが効果的ですね。

そこでおすすめなのがお風呂やサウナに入ったときに行うマッサージです。
入浴時に浴槽に入ると体全体が温まって脂肪が柔らかくなってきます。

また脚は太ももだけではなく、ふくらはぎや膝の部分にもセルライトが貯まりやすいため、脚全体をマッサージするのが効果的ですね。
セルライトができている部分を強くもみほぐすようにして、それからリンパの流れにそって脂肪や老廃物を流すようにしてあげるといいですよ。
ちなみに脚をマッサージするときですがちょっと痛いと思うくらいに強くもみほぐすようにしましょう。
それくらいセルライトは固くなっていてほぐれにくいですから、軽くマッサージしただけでは簡単に柔らかくならないのです。

単にマッサージするのもいいのですがよりその効果を高めるために、専用のクリームを使うのもいいですよ。
頑固なセルライトに働きかけてくれて、マッサージの効果を高めてくれます。

他にもセルライトローラ―を使用してマッサージするという方法もありますね。
指や手で力いっぱいマッサージをするとかなりの体力を使って、疲れてしまいます。

そうなると仕事で疲れているときなどはマッサージをさぼってしまうことが出てくるかもしれません。
その点マッサージローラーなら手で行うよりも少ない労力で効果的にセルライトを除去できます。

そして、セルライトマッサージとくわえて有酸素運動を行うのがより効果的ですよ。
セルライトができてしまったのは今までの生活習慣も多いに関係しています。
その生活習慣を改めない限り、再度セルライトが付いてしまう可能性は大きいです。

そこで運動をして代謝を高めることで、セルライトができにくい環境を作るのです。
有酸素運動で最も手っ取り早いのがウォーキングですね。大股で脚に力を入れて意識して歩くと、脚の筋肉が鍛えられてセルライトがつきにくくなります。
おまけに適度な筋肉がついて脚のラインにもメリハリが生まれますよ。

自宅でやるなら数か月単位でコツコツケア

セルライトは全部で6段階まであります。 そのうち第1、2段階までは自分でのケアが可能です。 まず第1段階は浮腫みの状態です。 ちょっと脚が重いな、張るなと感じたらそれは浮腫みです。 ふくらはぎを親指で5秒間押してみてください。指の跡がすぐに消えなければ浮腫んでいる証拠です。

第2段階は浮腫みプラス冷えの状態です。 末端冷え性の方は特に要注意で、すぐに第3段階に移行してしまう可能性が大きいです。 この第2段階までの状態の間に出来るだけホームケアをすることがセルライトの肥大化を抑えるポイントです。

・自分でケアをするにはいくつか方法がありますが、1つはハンドマッサージです。 リンパの流れに沿って心臓に向かってマッサージを行うのがポイントです。

※脚の場合は脚首からふくらはぎ→太もも→脚の付け根の順番で。

・お風呂での半身浴も身体を温め、代謝を上げるのと同時にリンパマッサージも行うことでより効果を実感しやすいです。

・ウォーキングなど筋肉を鍛える運動も効果があります。 人はウォーキングの場合は約20分から燃焼が始まると言われており60分ほどのウォーキングが最適と言われています。

・ストレッチは寝る前や運動の前後にすると身体の冷えを抑える効果もありますので脚の筋、腕から肩にかけての筋を伸ばしたりして血液の循環を良くしめぐりを良くする効果があります。

・健康器具などでもありますが、道具を使用してマッサージを行うのも効果的ですが、やりすぎてしまうと内出血を起こしてしまう恐れがありますのでやりすぎには注意しましょう。

自宅で行うセルライトケアの方法はいくつもあります。ただしどれも即効性のある方法ではないのです。

セルライトもある程度の時間をかけてできてしまったものです。
これを改善するためにはそれなりの時間がかかると思っておいた方がいいでしょう。

しかしどんなに自宅でのセルフケアを頑張ってもなかなか結果が目に見えて現れないと、本当にこのまま続けてセルライトが落ちてくれるのか心配になりますよね。

自宅でのセルフケアの場合は目標のセルライト解消までに数か月単位の時間がかかると思った方がいいでしょう。
ですから早く結果を出したいときはエステに通ってみましょう。

エステではセルライトを解消するための専用機器が揃っています。
自宅用として販売されているエステマシンもありますが、それよりもかなり効果が高いのです。

またエステティシャンはリンパの流れやセルライトを解消するのに効果的なマッサージテクニックを習得しています。
自分でセルフマッサージを行うよりも高いセルライト解消の効果が期待できるようになるのです。

セルライトの除去方法を提供しているエステも多く、コースもいくつかから選べるようになっているので、一度体験エステを受けてみると自分に合った方法が見つかりやすいですよ。

このページの先頭へ